« 神戸ルミナリエ 2011 平成23年 | トップページ | リフォーム施工例 防音室 »

2011年11月25日 (金)

燃料電池 エネファーム

土地売買に絡んで大手ハウスハウスメーカーの方との取引もあります。

ある大手ハウスメーカーでは、オール電化や太陽光発電システムではなく、“燃料電池エネファーム”を推奨されています。

簡単に説明するとガスを使って水素と酸素を化学反応させて電気を作る発電システムが燃料電池です。

また、発電時に燃料電池から発生した熱を生かすのがコージェネレーションシステムで、エネルギーの有効利用が可能だそうです。

一般家庭用のシステムを導入すると200万円くらいがスタート金額らしいので、オール電化+太陽光発電を導入するよりも割高のようです。

しかしながら「今なら85万円の補助金が出ます!」というセールストークで販売拡大の営業をされているそうです。

今後の発電売価など次第で、どのシステムが得か損かが変わると思います。

将来を含めると何がお得か分りかねますが、エコには良さそうですね。

↓燃料電池/エネファーム大阪ガスのホームページ

http://www.ene-farm.info/about/index.html

↓補助金制度について

http://www.fca-enefarm.org/subsidy/subsidy.html

芦屋市・西宮市の不動産のご相談はエースホームへ

Acehome1

|

« 神戸ルミナリエ 2011 平成23年 | トップページ | リフォーム施工例 防音室 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397294/43141171

この記事へのトラックバック一覧です: 燃料電池 エネファーム:

« 神戸ルミナリエ 2011 平成23年 | トップページ | リフォーム施工例 防音室 »